CS1st、1勝1敗!良くも悪くもタカタデー!?


高田くんの守備、凄かったですね~

何でもないショートゴロの悪送球から始まり、二塁盗塁を許した時には、グラブを弾かれ落球し、甲斐くんに睨まれ、その後、とんでもないファインプレー2発!

タイムリーも打ち、そのまま勝てれば、ヒーローは間違いなく高田くんだったでしょう!!

けど残念。加治屋くん、不安定でした。。。

戦評

10月14日(日)ソフトバンク vs. 日本ハム 2回戦

日本ハムがファーストステージの勝敗をタイに戻した。日本ハムは3回表、横尾のソロで先制する。その後2-2で迎えた8回には、大田泰と近藤の連続適時打で勝ち越しに成功した。投げては、先発・マルティネスが7回2失点の好投。敗れたソフトバンクは、4番手・加治屋が誤算だった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
日本ハム 0 0 1 1 0 0 0 2 0 4 7 0
ソフトバンク 0 0 0 1 0 0 1 0 0 2 6 1

 


スポンサードリンク