帰ってきた摂津!5月22日(火)ソフトバンク vs. 西武 7回戦


主軸がケガで離脱する中、やっとエースが戻ってきました!

内容は納得いくものではなかったのかもしれませんが、チームにとっては心強いですね!

メンタル的にも強くなって帰ってきてくれたのではないでしょうか。

しかし、それにしても、ギータは絶好調です!! 手が付けられないとはこのことですね~

 

スポナビ戦評

ソフトバンクが連敗を4で止めた。ソフトバンクは初回、松田の適時打で幸先良く先制する。その後は、2回裏に柳田が適時打を放つと、4回には中村晃の2ランが飛び出しリードを広げた。投げては、先発・攝津が5回無失点で今季初勝利。敗れた西武は、終盤に3点を返すも及ばなかった。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
西武 0 0 0 0 0 0 0 1 2 3 8 0
ソフトバンク 1 1 0 2 1 0 0 0 X 5 9 0


スポンサードリンク