4月30日(月)オリックス vs. ソフトバンク 6回戦

スポンサーリンク

最後まで1発攻勢で追い上げましたが、1歩届きませんでした。

でも、内川選手の1号本塁打はうれしいですね!

2000本まであと6本!!

これをきっかけに調子があってくれると楽しみです。

スポナビ戦評

オリックスは初回、宗のプロ初アーチとなる先頭打者本塁打とT-岡田の適時打で3点を先制する。

2点差で迎えた3回裏には、T-岡田の2ランでリードを広げた。

投げては、先発・田嶋が今季3勝目。

敗れたソフトバンクは、打線が4本塁打で追い上げを見せるも及ばなかった。

123456789
ソフトバンク001011011580
オリックス30200100X690