日ハム新球場、北広島に…真駒内より支援手厚く

スポンサーリンク

札幌ドーム、いい球場だと思いますけど。

ファンも大勢ついてるし、なんで移転なのか理解できません。

日ハムファンのみなさん、教えてください。

プロ野球・北海道日本ハムファイターズの本拠地移転構想を巡り、親会社の日本ハム(本社・大阪市)は26日午前、東京都内のホテルで取締役会を開き、札幌ドーム(札幌市豊平区)からの移転候補地を北海道北広島市のきたひろしま総合運動公園予定地(約36・7ヘクタール)とすることを決めた。

2023年をめどに新球場を完成させ、周辺に商業施設などを配置したボールパークを整備する。

球団は昨年12月以降、札幌市南区の道立真駒内公園と、同市に隣接する北広島市の公園予定地の2か所で検討してきた。取締役会では、北広島市の方が敷地にゆとりがあって建設の自由度が高い上、市の支援が手厚いことが評価されたとみられる。同市は、球場と練習場の敷地の無償貸与や、固定資産税の免除、上下水道整備などの支援策を提示していた。

引用:読売新聞 3/26(月)