新型コロナウイルスの影響によるパ・リーグ公式戦開幕延期について

プレスリリース2020年3月23日 福岡ソフトバンクホークス株式会社

新型コロナウイルスの影響による
パ・リーグ公式戦開幕延期について

プロ野球12 球団および一般社団法人日本野球機構は、2020 年度パシフィック・リーグ レギュラーシーズン公式戦について、今季のシーズン開幕を4月24日(金)以降とすることを決定しました。
上記に決定に伴い、4月23日(木)までに予定されていた公式戦はすべて中止となります。
福岡ソフトバンクホークスでは、以下のホークス主催公式戦合計10試合が開催中止となりますのでお知らせします。

スポンサーリンク

1.中止対象試合

パシフィック・リーグ公式戦  合計10試合

3月27日(金)~29日(日)東北楽天ゴールデンイーグルス戦福岡 PayPay ドーム
3月31日(火)・4月1日(水)埼玉西武ライオンズ戦福岡 PayPay ドーム
4月14日(火)・15日(水)オリックス・バファローズ戦福岡 PayPay ドーム
4月16日(木)オリックス・バファローズ戦北九州市民球場
4月18日(土)北海道日本ハムファイターズ戦リブワーク藤崎台球場
4月19日(日)北海道日本ハムファイターズ戦平和リース球場

※なお、4月10日(金)までの公式戦開催中止については、3月12日付けにて発表しております。

2.チケットの取り扱いについて

  • 代替日程(本日現在開催時期未定)での使用はできません
  • 一部をのぞき、全て「払い戻し」対応となります。
  • 上記日程の招待券は、すべて無効となります。

以上

お問い合わせ先

一般の方のお問い合わせ

福岡ソフトバンクホークス公式サイト
お客様サポートセンター:TEL:092-844-1189 (10:00~17:00)

報道関係の方のお問い合わせ

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当